Aliexpress
戻る
中国語版 CHINESE | 日本版 JAPAN
実時間空気質:
  • 16:00 大阪 55(AQI) Moderate
  • 21:00 西東京市 50(AQI) Good
  • 22:00 横浜 21(AQI) Good
  • 21:00 鎌倉 46(AQI) Good
  • 21:00 京都 42(AQI) Good
  • 21:00 奈良 61(AQI) Moderate
  • 22:00 仙台 21(AQI) Good
  • 22:00 札幌 30(AQI) Good
  • 22:00 福岡 65(AQI) Moderate
  • 21:00 名古屋 72(AQI) Moderate
  • 22:00 北九州 114(AQI) Unhealthy for Sensitive Groups
鼻アレルギー患者が日増しに、アレルゲンを隔離よ
2015-09-06 ソース:へイズスタープレスセンター ページビュー:644

  立秋の後、天気も変化して行く、鼻詰まり、鼻水、鼻痒い&クシャミなどの症状がアレルギー性鼻炎人群を迷惑させられ。医院も鼻炎患者の受診ブームを迎える。それについて、専門家は「患者がなるべくアレルゲンを遠ざける、同時に、鼻腔清潔と湿度を注目するべきこと。鼻が乾燥しないように。」と提示した。

   アレルギー性鼻炎は秋季が多発病症

 毎年89月頃、医院耳鼻喉科に受診され過敏性鼻炎、咽頭炎患者は平日より増加するそう。主要原因は秋季天気がよく変化なので、朝夜温度差が大きくなり、特に、空気中の微塵も、大気汚染も厳しくなるなど。又、この時、空気中に大量花粉はドリフトする、花粉濃度は高くなって、これらがアレルギー性鼻炎、特に季節性過敏性鼻炎発作のため、有利外部環境を提供すると思われ。この時の鼻腔は外来の刺激物を受けやすいのに、発症してしまた。

   アレルギー性鼻炎の臨床症状は複雑可変でも、ただ、共同症状は連続クシャミ、清水状鼻水、鼻痒い、鼻詰まりなど、これが鼻腔は各種有害刺激にの基本反応である。若しかして、治療がタイムリーしないと、生活と仕事を影響するだけでなく、気管支喘息、副鼻腔炎、過敏性咽頭炎等になりやすい、辛い一方、部分患者が、合併細菌感染恐れがある。症状時間は12月まで遅延かも。

 アレルゲンは鼻過敏の主要要因

   アレルギーとはアレルゲンが起こされる異常免疫反応、これが人体の各臓器、各部位に起こす可能。且つ、違い症状。因みに、多数アレルゲンは呼吸器官、消化器官、皮膚と粘膜組織及び薬物服用ルートなどの方式で人体に侵入する。その中、起こされる過敏性鼻炎のアレルゲンは、呼吸器官を経由して人体に侵入すること。共通点は体積小、重量軽、多数量、これらが空気中に浮かべ、過敏体質人群は無意識に鼻口から吸入の後に、鼻腔粘膜、気管支粘膜に滞留できる、最後に相応部位が過敏反応になる。

   アレルゲンはどこでもある、空気、食べ物、飲み物、薬物、日常用品では彼らの跡を見つかれる。主要アレルゲン:チリダニ、ホールダスト、動物フケ、各樹木と草類の花粉、都市大気汚染等を含む。

アレルゲンを遠ざけば、鼻炎を予防可能

    目下、多数患者は薬物とホルモン類スプレーを依頼して、症状を緩和。根本的の防護措置無いため、病状が繰り返し増悪、遅延治癒の挙句。実は、アレルギー性鼻炎は外界からの過敏性抗原を吸入後に起こされる疾病。そのため、アレルギー性鼻炎の防護はキーポイント。勿論、アレルギー性鼻炎発症原理の特殊性を明確するなら、タイムリーにアレルゲンの接触を隔離すると、繰り返し発症を阻止可能。

  花粉過敏患者すれば、できるだけ、屋外活動を減少したほうがいい。外出時マスクそれとも鼻マスクにてアレルゲンを吸入を防護。チリダニ患者について、ベート用品、カーテンを洗えば、カーベットを敷かないほうがいい、ルーム掃除など、また、過敏体質すれば、なるべくペットを飼わない。目前、花粉の折、空気中の花粉濃度が相対高い、過敏反応易い、患者は防護を注視する必要。 

  霾星人鼻用空気清浄器は新和成集団―北京万生人和科技有限公司が3年間に渡って、深度研究開発できた呼吸健康防護領域のイノベーション製品である。市場半年いて以来、電子ビジネスプラットフォームだけにて、千万元売り上げを突破した。既に、大勢民衆のアンチへイズ必要ブランドになっている。

医用級材質、製品の安全衛生性を保証

  材質から技術にかけて、安全は霾星人研究チームの第一考慮である、では安全標準というのは?霾星人製品の面シェルはポリカーボネート材料で流し込みの物。この材料は丈夫、滑らか、変形難いな等の特徴を持つ、相当大きく外部ショックを受けても、鼻部にもかなり高い保護作用を持っている。

 また、霾星人鼻用空気清浄器独創の3Dシーリングユニットが硬度35HAの医用級シリコーンを採用する。無毒、無臭気、無腐蝕の特性を兼ねる、そして、三次元スキャナーを利用して、違い年齢層人群の顔部輪郭データを採集して、S/M/L3種型のシーリングユニットを着用者に供給選択、製品と顔部に完全にピッタリリッチ、清浄器と顔部の間に隙間を有効避ける、PM2.5等の微小顆粒物を侵入できなさせる。


著者: