Aliexpress
戻る
中国語版 CHINESE | 日本版 JAPAN
実時間空気質:
  • 16:00 大阪 55(AQI) Moderate
  • 21:00 西東京市 50(AQI) Good
  • 22:00 横浜 21(AQI) Good
  • 21:00 鎌倉 46(AQI) Good
  • 21:00 京都 42(AQI) Good
  • 21:00 奈良 61(AQI) Moderate
  • 22:00 仙台 21(AQI) Good
  • 22:00 札幌 30(AQI) Good
  • 22:00 福岡 65(AQI) Moderate
  • 21:00 名古屋 72(AQI) Moderate
  • 22:00 北九州 114(AQI) Unhealthy for Sensitive Groups
ヘイズが二度来襲、可信頼アンチヘイズを選び指南
2015-12-04 ソース:ヘイズスタープレスセンター ページビュー:724

  近日、中国気象局がプレスカンファレンスを行った、11月全国天気気候特徴を発表され、国内外主に天気気候事件を顧みた及び10日間天気トレンドを予報する。カンファレンスで、記者が「12月に、厳重ヘイズ天気があるかどうかという質問時、関連専門家は「128日―10日と14日-16日まで、華北と黄淮東部地区で中度ヘイズある可能、京津冀ローカルで比較原住ヘイズ大気可能、でも、11月27日-12月1日のヘイズより弱さだと思われた。

  研究指摘「PM10は人体の口腔・鼻腔に滞留、PM5は咽頭に入り込み、PM2.5は肺部に直接侵入。ヘイズが人体にの危害は測量してしょうがないため、強力来襲のヘイズ軍団に対して、みんなは何のアンチヘイズするか?飲食防護、植物吸着、アンチヘイズマスク、空気清浄器……各種アンチヘイズ、いったいどれが信頼に当たるのか?これから、信頼度をご覧になってください!

 

飲食アンチヘイズ 信頼度:

肺臓調理肺臓汚染を消除

  飲食調理にてなら、アンチヘイズデトックスできるのか?ヘイズ天気以来、部分民衆が梨、豚血、豚肉、野菜、人参等を頼む。しかし、栄養士は「飲食調理似て、アンチヘイズに直接効果は無し、それで、PM2.5は肺部或いは血液循環に入り込み可能、関連疾病を起こし。植物が消化道に入りこと。肺臓内部の有害物質を持ち出してしょうがない。豚血を食べにてデトックスということは、摂取の鉄元素は体内に黒い硫化鉄になり。大便も黒くなり。毒素だと間違い。我々がよく言わる「肺臓調理」TCMの理論でデトックスの意味である。これが肺臓汚染を消除ことと同じ概念ではない。目前研究による、任意食材がヘイズにの無防護効果。」と明確に指摘された。

 

緑植物  信頼度:★★

小さいスペースに限り効果ある

植物は公衆がヘイズ天気に対応の選択の一である。然し、植物の光合成はヘイズ天気に限られて、植物は空気質量を改善効果があまり顕著しない。バルコニー、テラス及び室内で常緑をやるにアドバイス、葉が大きいため。吸着能力が強い。でも、お宅で植物を置く時、植物の効能を考慮一方、部屋の面積、日当たり、通風状況を考慮したほうがいい。

 

空気清浄器 信頼度:★★★

有効けど、定期濾材を取り換え必要

 目前、空気清浄記の効能は国家強制認証目録に登録してない、性能関連の標準は国家標準にだけ、清浄化面積、PM2.5吸着効果などの指標の規定はまだ細かくない。これが清浄器市場混雑、製品質量が不均一、エージントが清浄効果および使用寿命を誇張のケースがどこでも見つけることができます

 空気清浄器は購買しても、きっぱりではないだと、なぜなら、空気清浄器は定期に濾材を水洗或いは切り替え必要。特に、重度汚染環境で、高負荷、長時間運転後、濾材に新の汚染になり、空気にも二次汚染を。

 

アンチヘイズマスク 信頼度:★★★★

マスクは最簡単も最有効

 屋外外出時、マスクは最簡単も最有効の手段である。PM2.5等微小顆粒にの濾過効果があるけど、各種マスクの濾過効率は高低の差があるので、いずれにしても、ヘイズを多少抵抗できる。最理想のアンチヘイズマスクは微小顆粒物の侵入を高効率を隔離できる他に、呼吸の順調性と保証できる。市場販売の医療用マスクとコットンマスクが密封性があまり良くないため、濾過効果も良くない、着用しないとアドバイス。

PM2.5を有効防護できるアンチヘイズマスクがあるけど、密封性は良く過ぎるため、人体に酸素不足させ、長期着用に適合しない。特に、慢性呼吸系統疾病、心血管疾病或いは呼吸困難疾病の患者が、N95型マスクを使う時専門医療機構人員に問い合わせたほうがいい。

霾星人鼻用空気清浄器 信頼度:★★★★

アンチヘイズ標準装備=高効濾過+快適通気

 北京万生人和有限公司が日増しに酷くなるヘイズ天気に特別研究開発された霾星人鼻用空気清浄器は普通アンチヘイズマスクと違い。霾星人北京万生人和有限公司10名余り呼吸防護領域専門家、一年半に渡って研究開発出来たものである、既に国家から十数項目の許可を獲得された。製品精巧、通気性良好・密封性強い等のメリットがある。短い時間の内で、空気中の細菌、ウイルス等がを高効率フィルターでき。北京質量検査センターの検査報告による、霾星人の濾過効率は99%以上に。北京質量検査センターの検査報告による、霾星人の濾過効率は99%以上に。

  言及に当たることは、霾星人の濾材は市販マスクの単一構造と違い、これが多重スケルトンがサポートする物である。濾材と空気の接触面積を最大限度増加する。呼吸の快適度を保証する一方、寒冷天気で鼻部乾燥及びかさぶたも解決できる。

 

 

著者: