Aliexpress
戻る
中国語版 CHINESE | 日本版 JAPAN
実時間空気質:
  • 16:00 大阪 55(AQI) Moderate
  • 21:00 西東京市 50(AQI) Good
  • 22:00 横浜 21(AQI) Good
  • 21:00 鎌倉 46(AQI) Good
  • 21:00 京都 42(AQI) Good
  • 21:00 奈良 61(AQI) Moderate
  • 22:00 仙台 21(AQI) Good
  • 22:00 札幌 30(AQI) Good
  • 22:00 福岡 65(AQI) Moderate
  • 21:00 名古屋 72(AQI) Moderate
  • 22:00 北九州 114(AQI) Unhealthy for Sensitive Groups
プロカメラマンがアンチへイズ濾過材を顕微鏡撮影ことは、注目され
2014-10-21 ソース:中国新闻網 ページビュー:942

霾星人滤芯      

  近日、北京へイズ天気は頻繁に爆発する、かつ段々ひどくなる。10月17日~20日の空気質量指数は長時間で300左右を維持。重度汚染レベルに属。人々は外出時に殆んどアンチへイズマスク(鼻マスク)を着用して、へイズを対抗する。

 先日、プロカメラマンの人文旅行ライター@穆杉伯男が新浪微博(ウェブ)で写真をアップロッドする。厳重へイズ天気2日間の鼻マスクの濾過材を顕微鏡にて600倍に拡大された写真を展示する、瞬間で、激しい論議を起こす。目前、フォワ―ディングされた500回あまり。

  写真を通して、肉眼見た汚いアンチへイズ濾過材は、顕微鏡で600倍を拡大後に、上に形状様々な固体顆粒物を覆っている。まったくショッキング。マイクロ角度から見られるものは、平日肉眼が直接に見えない物質は、高率顕微鏡にて使用すれば、はっきり見える。

  @穆杉伯男の紹介による、顕微鏡の下、個別顆粒物<2.5μm以下の顆粒物には、かなり大きいやつ。他の直径は零点しかない或いはもっと小さい顆粒物が覆うこと。写真の通りに、砂山のような物質が重ねる。現在使用のアンチへイズマスクの濾過材使用前後の色変化をはっきり見えるので、だから、使用後濾過材の内部変化好奇心を持つ。で、上述写真を撮った。取ったばかりときは非常にビックリさせ。もし、アンチへイズマスクを堅持に着用しなければ、これらの物質は直接に肺部に入る恐れがある。だから、皆にへイズ天気に外出場合は是非防護用品を着用したほうがいい、我々の身体健康をよく保護するために。

  衛生計生委員会の関連責任者の紹介による。空気汚染(へイズ)が人群健康にの影響は急性影響及び慢性長期影響を包括すること。へイズの健康影響は所有年齢人群に関わる。特に、老人、児童及び妊婦等の健康に厳重影響しやすい。持続のへイズ天気は空気中の有害顆粒物、微生物が増え、へイズには、大量の埃、汚染物と細菌を含み、これらは人体呼吸道に刺激、人体呼吸系統の防護性能を激減させる。咳き、ドライかゆみ喉等の呼吸系統疾患を起こす恐れがある。だから、へイズ天気は濾過効果が良好且つ呼吸順調のアンチへイズ鼻マスク等の防護装備を着用するほうがいい。顆粒物と細菌が口、鼻を経由して、肺部に侵入ことを防ぐ。

著者: