Aliexpress
戻る
中国語版 CHINESE | 日本版 JAPAN
実時間空気質:
  • 16:00 大阪 55(AQI) Moderate
  • 21:00 西東京市 50(AQI) Good
  • 22:00 横浜 21(AQI) Good
  • 21:00 鎌倉 46(AQI) Good
  • 21:00 京都 42(AQI) Good
  • 21:00 奈良 61(AQI) Moderate
  • 22:00 仙台 21(AQI) Good
  • 22:00 札幌 30(AQI) Good
  • 22:00 福岡 65(AQI) Moderate
  • 21:00 名古屋 72(AQI) Moderate
  • 22:00 北九州 114(AQI) Unhealthy for Sensitive Groups
霾星人2014年度中国健康生活イノベーションブランド賞受賞
2015-01-26 ソース:霾星球プレスーセンタ ページビュー:711

 ブランドは企業の標識、文化はブランド識別の基因である。全国産業発展の促進及び企業実力を作るために、2015年1月24日、「2015年中国ブランド(文化芸術とハイテク)普及発展促進会大型忘年会暨中国ブランド企業サミット」北京潤澤御府で盛大開催され。今回セレモニーでは、霾星人(へイズスターマン)ブランドが「2014年度中国健康生活イノベーションブランド賞」を受賞された。

     

 了解によると、今回盛会は中国ブランド(文化芸術とハイテク)普及発展促進会(以下「ブランド促進会」といいます)、中国メディア・マスコミ・エンターティンメント聨合会が連携開催された、北京万生人和科技有限公司、鸿天傲PRエージェンシー、牛铒国際、カーライフ雑誌、冠華洲伝播機構等の数十個業界権威機構が参与と支持を頂く。国内からの各協会及び業界指導者が学術専門家、合作方のゲスト及び権威メディアはトータル300人あまり参与された。

 

                 

 報道による、今回盛会は「潤聚ブランド・輝く中国」というトークで、セレブリティバーティー、高級車鑑賞、カスタムドレス、書道鑑賞、ビジネスディナー、五つ環節を分けられる。その中に、盛会に参与の学術専門家と企業指導者が広範な交流と検討を行った。特に、中国ブランドの作り方法及び中国ブランド企業持続発展等問題にして対話した。企業に「クオリティ建設・誠実建設・社会責任等方面までを努力する同時に、リスク回避を注意する必要だ」とリマインドした。

                   

 今度盛会のハイライトとして、授賞式が注目された。アワード主旨は企業ブランドイメージをアップである。そのため、北京万生人和科技有限公司、牛铒国際、Didiタクシー、中飛書院等を含めた多数ブランド企業に「ブランド企業」を受賞した。その中、北京万生人和科技有限公司が呼吸健康防護領域において、突出な貢献が持っているので、「2014年度中国健康生活イノベーションブランド賞」を受賞された。

                     

 北京万生人和科技有限公司会責任者宋広斌は「2014年霾星人ブランドが世界初鼻用空気清浄器をロールアウトした。これは人体に吸入されたPM2.5等の有害顆粒物はゼロまで下がれるハイテク防護製品である、霾星人は呼吸防護領域にの第一歩だけではなく、こんなアワードを受賞できるために堅実な基礎を設立する。この基礎上に、霾星人ブランドは2015年に続けて努力して、より多い最高製品をロールアウトする予定ですが、消費者が霾星人ブランドの支持と認可にリターンしたい」と話した。

 霾星人鼻用空気清浄器は新和成集団―北京万生人和科技有限公司は3年間に渡って自主研究開発生産しタ専業防護製品である。この製品の主要機能は空気中有害顆粒物が人体の侵入に隔離である、PM2.5、PM10、花粉、細菌、ウィルス、などを含み、米国ネルソン実験室と中国質量検査センター実験室の権威検査を頂いた、霾星人がPM2.5顆粒物の濾過効率は99%以上に達する。その他、霾星人鼻用空気清浄器の吸気抵抗力は<25Pa、一般的なマスクの1/4だけである。長期着用に適合する。

 深く閲読:中国ブランド促進会は国内外不動産、政界、学界等の各業界エリートがコアパワーを構成する。業界が成立して以来、北京に基づく、全国各地不動産業経済を発展するために、企業の実力建設者を宗旨にする。国内外不動産、政、学資源を充分に整合する。コミュニケーションプラットフォームを作り、横方向連合を通して、長所を補いことを実現する同時に、各方ウィンウィンを促進するまで。

著者:瓦咔咔