Aliexpress
戻る
中国語版 CHINESE | 日本版 JAPAN
実時間空気質:
  • 16:00 大阪 55(AQI) Moderate
  • 21:00 西東京市 50(AQI) Good
  • 22:00 横浜 21(AQI) Good
  • 21:00 鎌倉 46(AQI) Good
  • 21:00 京都 42(AQI) Good
  • 21:00 奈良 61(AQI) Moderate
  • 22:00 仙台 21(AQI) Good
  • 22:00 札幌 30(AQI) Good
  • 22:00 福岡 65(AQI) Moderate
  • 21:00 名古屋 72(AQI) Moderate
  • 22:00 北九州 114(AQI) Unhealthy for Sensitive Groups
北京科技週開幕 「アンチへイズ」目玉に!
2014-05-19 ソース:新京報 ページビュー:7492

  昨日、北京市農業展覧館の新館開幕した北京科技週では、アンチへイズ「ノーズマスク」が多数参加者の注目されました。

北京农业展览馆新馆开幕的北京科技周,防雾霾“鼻罩”引起了众多参观者的兴趣

   

  鼻用空気清浄器、道路粉塵消除剤、ケータリング油煙オンライン観測系統……北京科技週は昨日午前開幕した。アンチへイズ関連の設備及び技術ものは、今年北京科技週のハイライトになります。

  午前10時、科技週主会場は北京農業展覧館新館でオープンされた。9時の前に親族達は子供に携わって、戸口に列をなして、ロビーを入ると、きらきらのアベニュー·オブ·スターズがロビーを二部分に分けられる。老北京裏通りは現場農場、ホーム、コミュニティ、健康等の10個あまり科技キャッスルを繋がり。。

  展覧除き、現場でインタラクティブな体験区があり、チャンE3号のムーン物語を中心にセントラル映画『ムーンに向かって』、ウサギ号ムンに戻りの4D仮想リアリティー体験。空母戦闘群の立体サンドボックス等。全て体験区がほとんど列を並べ。

プロンプト

  北京科技週参加時間

  5月18日-23日 9:00—17:00 5月24日 9:00—16:00

  車内空気検査リザベーション電話番号:5752113157521170

 (検査費用2万元あまり/回、法律証拠にする可能)

  ハイライト1

 「ノーズマスク」濾過99%のPm2.5

  ヘイズ天気には、マスクを掛けるのは既に市民の習慣になっちゃいました。科技週で、「ノーズマスク」が目立つ。これは普通マスクと違い、鼻用空気清浄器は、鼻だけをカバーして結構です。

  スタッフさんの紹介によると、ゴーグルに類似、清浄器のシリコーンシーリングユニットがノーズマスクと人顔部完全にピッタリリッチさせ。これは清浄器と顔が空間を作り、顆粒物を隔離できる。人顔の3Dスキャナスキルにて人のノーズサイズによる、製品は3種シーリングユニットを提供する。

  この「ノーズマスク」を着用して、市場販売するマスクの息苦しくないと感じする。スタッフは「フラップタイプエアフィルターユニットの設計が呼吸抵抗力と息苦しさを下がれる。同時実験から清浄器中の三層濾過膜は99%以上Pm2.5の濾過効果を持っている」と言った。また、「ノーズマスクが既に登場発売、価格は200元あまり」と記者が了解した。

  ハイライト2

  道路粉塵消除剤が88.9%PM2.5を下がれる

  衛生噴水車は噴水を除き、またPM2.5の削除剤を噴する。科技週に展示する削除剤は大気汚染物を有効吸着できる。吸着された顆粒物は統一収集処理できる

  紹介により、この道路粉塵消除剤は水と比例に溶液を作り。衛生作業車で噴霧の方法にて、道路表面に平均噴霧して、有効期日が終わて、衛生車両を清掃と洗濯を通して、作業時吸着された顆粒物を下水道に流されること。

  スタッフは「実験結果顕示では、消除剤が88.9%PM2.5を下がれること。この消除剤は豊台区等地方で散発的な使用。昨年9月は北京での噴霧面積は200万平方㍍になった。次の段階、東城区主要道路に使用する予定ですが。」と紹介しました。

  ハイライト3

  車内空気質量検査

  北京科技週活動の一をとして、昨日、順義の国家自動車品質監督検査センター(北京)は公衆に初開放する。宏志中学50名あまりの中学生が見学を迎えました。解説員は学生達の為に自動車安全知識及び品質検査過程を普及したことがある。

  「車内空気質量が良いかどうかことは、大勢人にの注目され。」センター高級エンジニアー彭永倫さんは「自動車品質検査中心は既に消費者の為に車内空気質量の検査サービスを提供できる。「テストには、ホルムアルデヒド、トルエン、VOCを含み8類有害物質、検査は一回3日間をかかるかも、消費者が車内変な匂いが感じすして、且つ、なかなか消散できなくて、自動車販売商と相談できない場合は、ここでリサベーションして検査をもらえること」と記者に説明した。

  市質量監督局科技認証処の処長李竞武さんが「質量科学普及は今年の欠き集活動に納入され。市製品質検査院、市測量検査科学院、市紡績繊維検査所、海淀区質量検査所は社会に実験室を開放する。公衆は市質量監督局ネットに登録して、実験室開放活動時間をチェックできる。」と紹介した。

  ハイライト4

  実時間監督油煙放出

  科技週で、目前、パイロットプロジェクトしている所のケータリングオンライン監査システムが初展覧。

  了解による、以前のケータリング油煙放出を検査することは、、監査人員が現場に試料検査する必要です。検査データは12日間をかかる、油煙検査ホストコンピューター、プロープ、センサーとリモート監視プラットフォーム等がからあるシステムは、オンライン監査器は油煙清浄器内部に取り付く、24時油煙濃度・扇風機と清浄器スイッチの状態などのデータを統合する。若し、放出過剰すれば、システムが自動的にアラームすること。監査人員はデータによる、現場へ移動。

  スタッフさんは「当該システムは目前石景山と西城でトータル70セットあ

  まりを試行、今年と来年城6区で続々300セットオンライン監査設備をパイロットするつもりですが、同時に、ボラティリティ有機物オンライン監査技術の研究項目は進行中」と話しました。

科技周开幕,“防霾”赚眼球

著者: